強くて賢い社員を育む新人研修とは

TOP > 新人研修の豆知識 > 強くて賢い社員を育む新人研修とは

強くて賢い社員を育む新人研修とは

今の就職戦線を見渡すと、間違いなく売り手市場になっていると言えます。
複数の企業から内定を貰っているのが当たり前ですし、企業は能力のある学生を確保しようと懸命です。
大企業ほど有利な傾向にあり、中小零細にとっては厳しい状況が続いています。
一方で懸念されているのが、若者の離職率ではないでしょうか。
ある調査機関が出した数字によると、新卒で入った若者の半分近くが三年以内に辞めてしまうそうです。
これではキャリア形成になりませんし、互いにとってデメリットと言えるのではないでしょうか。
此れからの日本は少子高齢化が進みますし、ピンチを乗り越えられる知恵としたたかさが求められています。
採用する側も胡座をかいていてはダメですし、欧米やアジアのライバル国に差を付けられてしまいます。


逞しい新人を育成するには、良い新人研修をすることが一番の近道です。
基本的なビジネスマナーはもちろんですが、接客術やチームワークを育むことも可能です。
言葉遣いや名刺の出し方一つから学べるのがメリットですし、目から鱗の知識がたくさん吸収出来ます。
専任のマナー講師が招聘される場合もありますし、気になる点や疑問を解決することが出来ます。
昔に比べると女性の総合職も増えていますが、背景にあるのが徹底した新人研修です。
皆が同じスタートラインで学べるからこそ、共に成長することが出来るのではないでしょうか。
離職率を下げることにも繋がりますし、売り上げを伸ばす起爆剤になるのではないでしょうか。
第一線で働く前の登竜門と言えますし、精神的にタフであるからこそ意味があるのではないでしょうか。


変わり種の新人研修を実施している企業が増えていますが、代表例と言えるのが無人島サバイバルではないでしょうか。
何もない無人島に放り出されることで、社員同士が協力して作業を行うことになります。
強い精神力が身に付きますし、何があっても動じない心になると言われています。
マラソンやリレーウォークをカリキュラムに組み込む企業も増えていますし、若者のアイディアや実行力が試される時代になっていると言えます。
誰もが最初は新人ですし、そこから経験を積むことで貴重な戦力となることが出来ます。
出来ないと諦めることは簡単ですが、まずは何事にもチャレンジすることが重要です。
新人研修をやり遂げたことが財産となりますし、その後の人生を生きる糧になります。
自らの仕事と真摯に向き合える期間ですし、己を超えることが出来ます。