新人研修の内容や期間を比較して分析するサイト

新人を教育する方法は教えるべき内容を確かめ、限られた期間の中で理解してもらえるように計画を立てる必要があります。当サイトでは新人研修の内容や期間の決め方を比較し、利用者に合わせて選びやすくなるように分析しているため参考にすると便利です。

新人研修はただ単に新しい業務を覚えさせようとすると意味がないこともあり、最適な内容を決め仕事に対するモチベーションを上げることが大事です。当サイトでは研修の内容や効果などを分析し、設定する期間に合わせてサンプルを紹介するため最適な方法を探すきっかけになります。

新人研修は社員を成長させるために必要不可欠で、離職させないように最適な内容を決めて限られた期間の中で理解してもらうことが大事です。当サイトは新人を成長させるために役立つカリキュラムの内容を紹介し、予算や目標に合わせて選べるようにまとめました。参考にしてください。

アイルキャリアカレッジ

オススメ度 ★★★★★
掲載量 ★★★★★
満足度 ★★★★
サービス性 ★★★★
利用しやすさ ★★★★★
公式サイトはこちら

新人研修プログラムを行う専門の会社で、新入社員の研修を外部に任せたいという企業は利用してみるといいでしょう。企業向けサービスはもちろんのこと、個人向けサービスも行っており、じわじわと口コミで広まってきています。

新人研修プログラムの内容はいろいろありますが、ビジネスマナー研修を主に行います。それからビジネス文書研修やビジネスEメール研修、電話応対といった研修もあります。どれも新人にとって必要不可欠です。

また、新人研修の他に営業研修など、ベテラン社員に対する様々な研修もあります。一日で完結できたり1名だけでの受講もできたりというように、そのプログラムは多種多様です。様々な用途や目的別で使い分けてみましょう。

インソース

オススメ度 ★★★★
掲載量 ★★★★
満足度 ★★★★★
サービス性 ★★★★
利用しやすさ ★★★★
公式サイトはこちら

企業によっては新人研修に力を入れているところが多いですが、インソースでは費用を抑えることができますし、1年間を通してトータルサポートをしているので、何度でも利用できます。また、実施の時期や開催場所を決めることもできます。

ビジネスマナーの研修は丁寧です。新入社員に対してフォロー体制もしっかりしているので、サービスのラインナップが豊富です。研修のなかには、コミュニケーションを重視したものも充実しているので、スキルアップにつながります。

社会人としての心構えがしっかりしていなければ、様々な場面で後悔してしまいます。インソースはオリジナル性の高いテキストを使って、主体的に仕事に取り組めるように構成されています。

リクルートマネジメントスクール

オススメ度 ★★★★
掲載量 ★★★★★
満足度 ★★★★
サービス性 ★★★★
利用しやすさ ★★★★
公式サイトはこちら

新人研修を検討している方に役立ち、学生から社会人への切り替えとしてのビジネススキルから知識まで、早期立ち上がりを支援してくれます。また、社会人としてのマナーも身につける事が出来ます。

新人研修の内容も基本的なことから教えてくれます。配属に向けてしっかり受講プランや、営業への配属に向けてのプラン、社会人としての基本やスキル集中プラン等があります。

新人研修だけでなく、階層や対象者に合わせた研修プランもあります。課題やテーマからも研修内容を選ぶ事が出来て便利です。

SMBCコンサルティング

オススメ度 ★★★
掲載量 ★★★
満足度 ★★★★
サービス性 ★★★★
利用しやすさ ★★★★
公式サイトはこちら

新入社員の力を伸ばすには、入社したての時期に適切な研修を受講させることが必要です。始めて社会にでる新入社員にとっては、一番大切な時期で、ここでの研修が将来の実力差となって現れます。SMBCコンサルティングには、新入社員にとって重要な知識や心構えを学べる研修プログラムが揃っています。

ここでは、入社したての新入社員に対する研修の実施とそのフォローアップ研修、さらにはステップアップ研修まで用意されており、段階を踏んで実力が着くように考えられています。又、秋入社の企業にも対応した新人研修制度があります。

研修期間は企業のニーズに合わせて設定することができ、1日研修や3日間研修など短期集中と年間を通じてプログラムされた研修もあります。新入社員から中堅層・管理職まで重要な項目が学べる研修が多彩に用意されています。

富士通ラーニングメディア

オススメ度 ★★★★
掲載量 ★★★★★
満足度 ★★★
サービス性 ★★★★
利用しやすさ ★★★★
公式サイトはこちら

新人研修は限られた時間の中で行わなければいけません。自社で行うと見えないこともたくさんあります。富士通ラーニングメディアでは多種多様なセミナーを開催しているので必要に応じたコースを選択することができます。

実際に講師に来てもらったり、新入社員に集合をさせて受講をすることもできますが、時間がないという場合にはオンラインを使った研修を行うこともできるので、より時間を短縮させることもできるようになっています。

人材に合わせてセミナーを選択することが出来るようになっているので、見合うプランがよく分からないという場合でもアドバイスを受けて選択をすることができるようになっています。

株式会社フルネス

オススメ度 ★★★
掲載量 ★★★★★
満足度 ★★★
サービス性 ★★★★
利用しやすさ ★★★★
公式サイトはこちら

ビジネスマナーを身に付けるためには時間がかかりますが、株式会社フルネスは、1名から参加ができるので利用しやすいです。個別質問にも対応していて、新人研修の必要性を感じ取ることができます。費用も安いので、評価が高いです。

フォローアップ研修では、ヒューマンスキルを習得することができますし、特殊な技術を取得するための資格対策をしているので、新人研修には積極的に参加するようにしてください。また、プログラミングを学ぶこともできます。

社会人として必要な電話応対や名刺交換の方法も分かりやすく解説しているので、しっかりと内容を理解して、ビジネスに貢献しましょう。研修を受けるときは、オリエンテーションが行われているので安心です。

新人研修を意義のあるものにするには

新人研修は、一人ひとりの新入社員が仕事上で力を発揮するうえで大事な機会として捉えられることがあり、数か月以上にわたる教育を行っている企業も珍しくありません。新人研修には様々な方法がありますが、一方的に講師が専門知識や技術などを教えるだけでなく、研修の参加者同士でコミュニケーションを図ることができるように工夫をすることが大事です。例えば、プレゼンテーションやロールプレイングなどの研修の方法については、業種にかかわらず様々な起業の間で浸透しており、新入社員の積極性や自主性を高めるうえで大きなメリットがあります。最近では、新人研修の実施状況について、自社のウェブサイトに掲載する企業の数も増えており、研修の計画を立てるにあたって、色々な企業の研修を参考にしてみるのも良いでしょう。

新人研修を成功させるためには、自社内で講師を決めるだけでなく、外部の多種多様な分野のプロフェッショナルを招へいすることがおすすめです。特に、新人研修の期間が長い場合には、それぞれの社員乳社員が研修に対するモチベーションを維持するのが難しくなることがあります。そこで、ビジネスや環境保護、医療福祉など様々な分野で活躍している講師による講演やセミナーを導入することにより、多くの社員が飽きることなく研修に励むことが可能です。新人研修に適した外部の講師の選び方について迷っていることがあれば、企業の研修のサポートを専門に行っている仲介会社に相談をすることで、研修のテーマにぴったりと合う講師を選択することが可能です。なお、新人研修の進め方について、早い時期から人事担当者や各部署の管理職との間で打ち合わせを始めることが肝心です。

新人研修のコストは、多くの企業の間で経営にかかわる大きな問題の一つとして位置づけられることもあります。そうした中、少しでも研修のコストを安く済ませたい場合には、集合研修ばかりでなくインターネットを使った研修を取り入れたり、日常的に職場内での研修を強化したりすることがおすすめです。また、新人研修の計画を立てるうえで、社内の色々な立場の責任者や、実際に研修を受ける新入社員に聞き取りをするのも良いでしょう。一般的に、新入社員を対象とした研修の内容は、各企業の方針や社員の人数、役職などによって異なります。そこで、社則や就業規則などのルールに関することを教えるのはもちろんのこと、研修を通じてなるべく実際に仕事上で役立つことを学べるように工夫をすることがポイントです。